2018年01月10日

ランドマークメコンリバーサイドホテルは、Visit Laos Year 2018のための素敵な催しを用意している。

ランドマークメコンリバーサイドホテルは、Visit Laos Year 2018を記念して多くのすてきなプロモーションの催しを準備しており、国内外の訪問者を歓迎している。ゼネラルマネジャーOrlathay Santikhongkha氏は、海外のお客様を歓迎するだけでなく、ビエンチャンの地方の旅行者を歓迎するすてきな催し物、特に特別お得な情報やお得なパッケージをリーズナブルな価格で提供している。ランドマークメコンリバーサイドホテルは、長い間お客様にサービスを提供しており、客室を予約していない場合でも、プールで泳いでリラックスしたり、ジムを利用したり、昼食や夕食を友人や家族と一緒に楽しむことができる。ホテルには、グループヨガクラス、男性用、女性用サウナ、14室の豪華なトリートメントルームもある。また15室以上のファンクションルームには、10-2,500名のオーダーメイドの会場が用意されている。ホテルには、日本料理、中華料理、ヨーロッパ料理、ラオス料理などの地元料理や各国料理を取り揃えている。結婚式の季節には特別なプロモーションもあり、花嫁や新郎のニーズに応えるメニューが多数用意されている。ランドマークメコンリバーサイドホテルでは、空港への無料送迎サービス、車での移動には無料駐車場を提供しており、スタンダードルーム、デラックスルーム、エグゼクティブスイート、アンバサダースイート、プレジデンシャルスイートがある。またOrlathay氏は、旅行会社と提携し、伝統的な文化番組、特にホテルでの夕食時の踊りなど、Visit Laos Year 2018にすてきな催しを提供する予定であると語った。ランドマークメコンリバーサイドホテルは、2011年末に開業し、バラクオバマ米大統領と中国大統領Xi Jinpingを質の高いサービスを提供したことで人気の高い国際的ホテルとして急速に確立した。ランドマーク・ホテルは、2018年のラオス訪問は、特に質の良い食べ物、スタッフ、コースルームの基準など、優れたサービスを提供しています。ホテルにはエグゼクティブVIPスイート9室、アンバサダースイート2室、プレジデンシャルスイート1室、スタンダードルーム78室、98デラックスルームを含む188室の客室がある。

【2018年01月02日ヴィエンチャンタイムズ紙より】
posted by amzgroup at 19:04| Comment(0) | 観光
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: