2013年03月02日

ヴィエンチャン県での道路建設が合意締結

 ヴィエンチャン県当局とSanamxay建設会社が、トゥラコン郡の10号線とパッカヌンにあるナムグム橋接続道路を繋ぐ12.5kmの道路建設について合意書に調印した。県公共事業運輸局の局長代理・Mr Soumountha Somchanmacong氏と、建設会社の会長・Mr Khamsay Sittiphone氏が木曜日に
建設契約に調印を行った。2440億kipの同契約は、現在建設中であるナムグム橋の接続道路から、ナサンレックの国道10号線までをつなげる道路の建設を行う。
同道路は新しく舗装され、発展中の県都に最近建設されたいくつかの道路のうちの一つとなる。
Khamsay会長は、道路は公共事業運輸省によって承認された技術標準に合わせて建設する、と話した。中央分離帯も入れて幅11mの道路に、1.5mの側道、街灯が建設される。
 設備、資金繰り、労働者の点で全て準備が整ったため、同社は直ちに建設を開始する。Khamsay会長は、雨季に入る前に舗装を完成させる計画だと言う。工事は雨季の後に再開され、全道路は3年以内に完成の見込み。

【2013年3月2日ヴィエンチャンタイムズ紙より】
posted by amzgroup at 00:00| Comment(0) | 建設